画像は、イタリアのデスクからオンラインワイン会で日本の方たちにご紹介した
地元ノヴァーラ県のワインとアルプスに近い地域のピエモンテのチーズです。

北イタリアから日本への帰国、そしてワイン会開催が実現するまで時間がかかることでしょう。
これからもオンライン配信を通じて、現地の雰囲気、北イタリアでの日々を身近に感じてもらえるように
配信を予定しています

 

現在、イタリアのワイナリーの方々もイタリア国内のレストランが長く閉店だったこと、そしてロックダウン解除後もそれぞれ個人の考えで営業を休止したままであったり、また外食する人も少なく家で過ごす方も多いのでイタリアの各ワイナリーは、国内、海外輸出ともに停滞してしまっています。


日本に到着したばかりのワインの中には、今回の緊急事態でイタリアがロックダウン中に
ワイナリーがボトル詰めをして、この夏に日本に届いたばかりの収穫年2019年の若いワインも含まれています。

 

ワインを片手にご自宅でご家族との時間、そしてひとりで過ごす時間、オンライン飲み会などで、
少しでも素敵なものになって大切に時間を過ごせてもらえたらと願っています。


北イタリアから帰国して日本でワイン会が開催できる日が来ることを願っています。


株式会社Wine・Art 代表 北イタリア ピエモンテ州在住 奥山理恵
Sommelier  Master di Analisi Sensoriale del Vino ソムリエ マスターディプロマ 取得
(Associazione Italiana Sommelier:イタリアソムリエ協会 ローマで取得。)
イタリア ソムリエ協会会員


**********************
ワインは、すべてローマにてイタリア ソムリエ協会ソムリエ マスターのディプロマを取得した
イタリア・ピエモンテ州在住の私が選んでおすすめできるものです。

毎日の暮らしの中で体に優しく、溶け込んで吸収されていくようなそれぞれのワイン生産地の土地の力と
自然、環境を大切にした化学的なものを出来る限り排除した自然なブドウ栽培を重視して伝統的方法で

醸造しているワインを選んでいます。


ワインの他に、ピエモンテ州 リグーリア州 プーリア州のオリーブ農家から希少な有機栽培の
オリーブオイル、エミリア・ロマーニャ州モデナ産のカラメル色素、保存料無添加のバルサミコも
輸入しています。


現在のところ、すべてのワイン、オリーブオイルは、ミラノ・マルペンサ空港から成田空港まで
航空便で輸送しています。


ピエモンテのワイナリー、オリーブ農家、日本の配送の担当のスタッフですべて手続き、
直輸入であるため空輸であっても高額でなく、ピエモンテ現地から直接購入する特典を
皆さんに感じてもらえるような価格に設定しています。


それでは、どうぞ北イタリアのお買いものを、お楽しみ下さい。